サーマクールでたるみスッキリ!肌に優しい魔法の施術:施術後はダウンタイムもなく日常復帰

女の人

メスがいらないプチ整形

女性

高周波で若返り

年を取るとできてしまう「しわ」「たるみ」などを解消するには、外科手術をする、光やレーザーなどの光線を照射する、ハリが出る注入剤を注入するなどの方法があります。最近は美容医療技術の進化により、わずかな施術で大きく見た目を変えたり、若返りを図ったりできるようになっています。しわやたるみも、大げさな外科手術をしなくても、手軽なプチ整形である程度リフトアップできます。照射だけでしわを消すプチ整形には「サーマクールCPT」があります。高周波治療器のサーマクールは、メスを使わず高周波を照射するだけで顔全体のリフトアップができます。照射で傷ついた組織が細胞を新しく生み出し、長期間リフトアップ効果が持続します。

照射でリフトアップ

サーマクールCPTのほかに、レーザー治療、フォトフェイシャル、ウルセラなど、真皮のコラーゲンにアプローチしてしわを消す治療器は沢山あります。どの治療器も表皮を一切傷つけずにできるのが特徴です。皮膚を切開する必要がないので抜糸も必要なく、ダウンタイムもほぼないのでフェイシャルエステ感覚で利用できます。照射系の治療は何ヶ月かおきに重ねて行うと効果が高くなります。サーマクールCPTでいえば、くりかえして照射するうちに最終的にリフトアップ効果が持続するようになります。最初の施術を受けてから半年後に再度照射し、その次は1年後に照射、その次は2年後に照射、と間隔を空ける期間を長くしながら打っていくのがベストです。